12« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»02

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* category: 乗り物

R26 R27 partⅢ 

2012.01.30
Mon
15:55

おっと撮り忘れていた。

うしろのエンジンマウント部分

R26
DSCN2111_convert_20120130154229[1]


R27
DSCN2110_convert_20120130154819[1]
ココの代わりに
DSCN2257_convert_20120130153343[1]
こんなゴムが付いてます。


エンジンまわりはこんな感じです。

あとは車体ごとの個体差だと思うので、、

さらに参考にならない展開になると思われます。

前もって言っておきます。スミマセン。

続く。
スポンサーサイト
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: 乗り物

R26 R27 partⅡ 

2012.01.25
Wed
01:08

R26とR27

正直、、

ボクも傍からみると、同じバイクやと思います。


R50、R69、R60、R50S、R69S、、、

さぁ。どれがどれだ?と言われても、ちんぷんかんぷん?なのと同じ。

実際に乗ったら違うんだろうけど。

そんな乗り比べる機会は、ボクには無いと思うんで。関係ないです。




今回はエンジンを見てみしょう。

自分でもあんまし詳しく見てないので、じっくり見るイイ機会でした。

R26はリジットマウント。

R27はラバーマウントです。


R26
DSCN2109_convert_20120122132118[1]

実は。エンジンの見た目も少し違うんです。

ポイントの位置が違うんです。

R27
DSCN2108_convert_20120122131226[1]


ご覧のとうり、R27にはゴムが付いております。


R26
DSCN2111_convert_20120123201652[1]

R27
DSCN2110_convert_20120123200905[1]




エンジン上部もゴム

R26
DSCN2114_convert_20120123202001[1]


R27
DSCN2113_convert_20120123201838[1]

 ↑
このゴム。振動ですぐにちぎれるみたいっす。

ボクは、最初に1回。先日の整備時に1回。

計2回交換しています。




R26の振動を感じてトコトコ走る感じも好きですが、、

エンジン回したら、確かに振動おおきすぎ。


その点、R27は振動が少ないので回せて走れます。


ただし、両車ともクランクシャフト縦方向のシングルです。

普通のシングルとは振動の感じゼンゼン違います。

キックも横向きからですしね~。


つづく。
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: 乗り物

R26 R27 partⅠ 

2012.01.23
Mon
22:17


みんなに言われます。

「R26とR27って何が違うの?」って。

RSCN2141_convert_20120122131050[1]

ん?

サイドカーが付いてる方が27で。

付いてない方が26。

DSCN2124_convert_20120122132512[1]

先日、ガレージから出してきて写真を撮ったので、何回かに分けてレポートします。

とってもしょうもない話です。何の役にも立ちません。

あんまし期待しないでくださいネ。




とりあえず。

ネットに載ってたR27の説明

OHV単気筒の完成型
アールズの豪華な車体

1953年以降、R25、R25/3、R26と改良を重ねてきたBMW単気筒モデルは、1960年に登場したR27をもって一応の完成を見ることになります。熟成極まったR27の247ccエンジンの圧縮比は8.2:1にまで高められ最高出力18馬力を発生し、最高速度は130km/hをマーク。単気筒モデルとしては十分な性能を有していました。BMW単気筒モデルの特徴は、なんと言っても2気筒モデルと同様に縦に配置されたクランクとシャフトドライブですが、R26まではその強い振動を如何にして抑制するかが、ひとつの課題となっていました。そこでR27では、ライダーに伝わる振動を遮断するために、エンジンをフレームにラバーマウント。この効果は絶大で、R27の快適性は大きく向上したと言われています。また、R26と同様にR27はアールズフォークを採用しており、130km/hまで引き上げられた最高速度やサイドカーの装着にも余裕を持って対応できる贅沢な車体となっていました。このように、R27は単気筒モデルとして優れた性能を誇っていましたが、意外にも販売は芳しくなく生産台数は1万5000台程度と低迷。このモデルをもって、BMW単気筒モデルの歴史は一時的に途絶えることになるのです。


ちなみに。R26は、、

最高速 128キロ

圧縮比 7.5:1

最高出力 15馬力

生産台数  3万台と少し
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: 子供

いろはちゃん。百日祝い。 

2012.01.22
Sun
13:07


1月20日

いろはちゃんの百日祝いの日でした。

DSCN2092_convert_20120122125652[1]

おめでとう。

健康で、明るくステキな女性になってください。



そして。

ひな人形も買いました。

DSCN2103_convert_20120122125903[1]

いろんなトコロを見たけど、

やっぱり、ちゃんとした人形屋さんのが良かったです。

奥さんも納得。。

一生に一回の買い物ですから、イイのにしときました。
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: 子供

いろはちゃん。初ポルシェ 

2012.01.18
Wed
12:03

先日、初めて「いろはちゃん」をポルシェに乗せてみました。

もちろん、家族4人でポルシェに乗るのは初めてです。

後部座席にチャイルドシート。フロントのトランクにベビーカーを乗せて出発。


家族4人で乗れるスーパーカーはポルシェだけやなぁと思う。

まぁ。ボクのはノンターボやから、スーパーカーってもんでもないけど。。

子供が大きくなったら無理やけど。。

ものごごろついて、拒否られたら無理やけど。


DSCN2040_convert_20120118120429[1]


近くの大型ショッピングモールへ行ってブラブラ。

ポルシェは普通に乗れるトコロがイイ。

フェラーリだったら、こんなことはできんなぁ。



で。お約束。。

なんか?ガソリン臭いなぁ?と思ってエンジンルーム見たら、、

ガソリンがホースからポタポタ落ちてるやん。

あ~。

帰りに主治医ヤザワさんのトコロへ預けるハメに。、

ボクだけヤザワさんに自宅まで送ってもらって、ジェッタに乗って工場まで行って、、

4人で帰宅。。

あ~。 なんじゃそりゃ。

最近、小トラブル多いなぁ。


漏れヶ所だけのホース交換で壱万弐〇〇〇円。。
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: おでかけ

ホンマツテントウ虫 Ⅱ 

2012.01.15
Sun
16:35

mfツーリングのお見送り後は、太子町の出初式に参加。

今日は夜勤明けだったため、「軽い参加でいいよ」と話していたので、、

お客さんのボクは、宗悦くんと参加。というか見学。

何もしていません。。。


DSCN2056_convert_20120115131125[1]


出初式後の飲み会は、近くの焼肉屋さんで、、

飲み会。

まだ、生レバー出してた。おいしかった。




ホンマツテントウ虫。 こんな感じの唄です。

肝に染むる唄でございます。

みなさま、心して聞いて下さい。

ホンマツテントウ虫

(動画の貼り付け方が分からないのです)
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: おでかけ

ホンマツテントウ虫 

2012.01.15
Sun
13:25

《1月15日》 (夜勤明け)


思ったより仕事が早く終わった。

いつも残業なのにめずらしい。



ということで、R27号でmfツーリングのお見送りに顔を出してみる。

山陽道 龍野西SA 9:30集合

ゼンゼン間に合うだろうと思って出発したが、

姫路西から高速に乗って、アクセル全開にしたとたんに、、

プスプス♪ アクセルの手ごたえありませ~ん♪

ワイヤー切れた? 抜けた?

見てみると、スロットルのトコロで抜けちゃった感じ。。

アクセル開けすぎたんか? 調整が出来て無かったんか? タイコがちびているんか?

まぁええわ。

とりあえず。こんな時に限って、工具を積んでない。。

あたりを見回して、、

DSCN2061_convert_20120115130932[1]

落ちてたワッシャーでスロットル分解して。。

何事もなかったようにスタート。

あぁ。悲しいかな。こんな事には慣れてしまった。

DSCN2046_convert_20120115130654[1]

バンバン自動車に抜かれながらも、、無事に到着。

カオリンのCB、古いモトグッチ、カッコよかった。

DSCN2052_convert_20120115130843[1]

続く。
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: 乗り物

R27号、整備完了 

2012.01.10
Tue
10:16


マックスフリッツ新年会に御一緒したみなさん、おつかれさまでした。

楽しかったですね。 ボクは無事に帰宅できて、ホッとしています。。

今年も安全運転で、楽しいバイクライフを。



新年会の前日、

年末に整備に出していたR27号の整備が終わり、引き取りに行ってきました。

DSCN2030_convert_20120110094848[1]

おおまかな作業内容としては、

エンジン腰上分解・車体まわりの見直しなど。

DSCN2031_convert_20120110095158[1]

エンジンは分解・掃除で、ピストンリングの交換だけで良かったみたいです。

車体は、フロントまわりを中心にベアリング交換。

結局、ほとんど全部のベアリングを交換したみたいです。。

DSCN2034_convert_20120110094523[1]

整備後、乗った感じは「しっとりスムーズ」

あとから思うと、整備前は「ガチャガチャどんどん」って感じでした。

エンジンもトルクUP。 排気音も、単気筒のイイ感じのフィーリングになりました。

あと、メカニックの兄ちゃんが磨いてくれてピカピカ☆


近場のツーリングやったらR27号で行きますよ!!
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: おでかけ

初乗り(バイク編) 

2012.01.03
Tue
09:43

1月2日

真ちゃん(トラ)、TOMさん(ビーエム)、カズさん(トラ)、私(ビーエム)で、

トライアンフミーティングへ。

行き先は、岡山の牛窓。

オリーブ園とか。


DSCN2002_convert_20120103093426[1]


いやぁ。寒かった。

みなさん、おつかれさまでした。


DSCN1840_convert_20120103093658[1]

Comment(2) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: おでかけ

あけましておめでとうございます 

2012.01.03
Tue
09:31


家族共々、

今年もよろしくお願いいたします。

昨年は娘も生まれましたので、お父さん業にも力を入れていきます。




さっそく、、

1日は、岡山ブルーラインの一本松へ初日の出を見に行きました。

時間が早すぎたので、家族は置いて。。

DSCN1974_convert_20120103091614[1]

雲が厚かったので、なんとなくしか見えませんでした。

しかし、2012年のスタートです。

今年は飲みすぎ注意で、仕事頑張ろう!




御一緒した仲間たち。

RSCN2010_convert_20120103090947[1]

国産旧車のグループです。

なかなかカッコイイねぇ。

DSCN1983_convert_20120103091210[1]

RX-3オーナーの「M野」が学生時代からの友達です。

あとは、その仲間達といった感じ。

みんなオジサマです。

DSCN1990_convert_20120103091402[1]


オジサマになると、、

ハーレーに乗りたくなるか?あの頃の旧車に乗りたくなる人が多いみたいですね。

国産旧車、かなり高級品らしいっす。相場を聞いて驚いた。
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。